花まつり(釈迦降誕会)

花まつりとは

花まつりとは、お釈迦様のご生誕をお祝いする仏教行事(灌仏会・仏生会)です。
花御堂に誕生仏を祭り、生誕像に甘茶をかけてご供養し、ご生誕を祝います。
花御堂はお釈迦さまが生まれたルンピニの花園を表現しています。花いっぱいに飾られた花御堂という小さなお堂には誕生仏といわれるお釈迦様が奉安されます。

4月8日はお釈迦様の誕生日

花まつりは、お釈迦さまがお生まれになった4月8日を中心に行われます。
千葉厄除け不動尊では、4月8日のひと月ほど前から、本堂前に花御堂を設え、誕生仏を奉安致します。
お参りの際には是非、花御堂の誕生仏に甘茶を供養して、お釈迦様のご生誕日をお祝いください。そして、仏さまとの良縁をお結びになることをおすすめ致します。

花まつりの期間

◆花御堂祭祀期間:4月8日の一か月前から4月上旬
※祭祀時期はその年の暦によって変わります。
誕生仏2
花御堂の誕生仏に甘露の雨を
誕生仏
花御堂1
花御堂2
不動尊読経会・読経体験
不動尊読経会
全七福神めぐり
七福神めぐり
名僧の小路・ご利益めぐり
ご利益めぐり 名僧の小路
様々なご朱印
バナー ご朱印
御守・紙札のご郵送申し込み
ご利益お守り お札
logo footer
千葉厄除け不動尊妙泉寺フッター

〒283-0823
千葉県東金市山田1210 妙泉寺内
電話:0475-55-8588(9:00~17:00)
開門時間:9:30~16:30

※毎週金曜は閉門日(定休日)