厄除け厄払い・方位八方除け・交通安全 病気平癒・合格祈願

TEL. 0475-55-8588

電話:9:00〜17:00


厄払い祈願は千葉厄除け不動尊各種ご祈願>御護摩祈願

厄除け・厄払い・方位除け・八方除け等の御護摩祈願

厄除け・厄払い・方位除け・八方除け・交通安全・病気平癒などのご祈願

力のお不動 御護摩祈願

当山護摩堂では、密教の修法による護摩加持祈祷でご祈願します。

御護摩とは、不動明王尊の大いなる力をいただき、人間の苦悩(業、煩悩、無明)を薪として焼き尽くし、
祈願者の心中にある神性 仏性の芽に不動明王尊の神秘の力、護りを入れるという密教伝統の祈願法です。

人生で良いことや良くないことが起こるのは常ですが、運気が弱っているときには御護摩祈願をして、
弱った運気を強くしなければなりません。

厄年には、厄除け 厄払い祈願、星回りの良くない年には方位除け祈願を
して、一年の無事平穏と発展を祈願しましょう。

また、厄年にあたらない場合も、
『何をやってもうまくいかない』
『良くなるはずのことがいかない』
『家族が次々に事故や災難に遭う』
という方は“厄”の状態といえます。

関東厄よけ三不動 千葉厄除け不動尊は“力の祈願”で知られ、厄除け・厄払い・方位除け・病気平癒に力有りといわれております。
初詣は新年初詣祈願大祭、2月以降も、年間を通し毎日 お護摩祈願を厳修しています。



ご祈願お申込み方法


来寺での祈願の場合

お護摩祈願お札加持祈祷 祈願時間の30分ほど前までに総合受付にお越し下さい。

 ⇒各種ご祈願<祈願時間と費用>



欠席での祈願の場合

 お越しになれない方は、

 ⇒欠席祈願<来られない方の為のご祈願> をお読みの上お申し込み下さい。






【御護摩祈願】

各種ご祈願<祈願時間と費用>  御護摩祈願とは  欠席祈願<来られない方の為のご祈願>

護摩堂前【厄年と厄除け・厄払い】

厄年とは<厄除けと厄払い>  厄年早見表  2017 新年折込広告

【方位除け・八方塞がり・八方除け】

方位除けと八方塞がり  方位除けする年齢表  八方除け






関東近県・千葉県内から好アクセス

東京から 千葉から 神奈川から 埼玉から 茨城から

・東京都:篠崎・台場から>45〜60分  ・千葉市街地から>15〜25分
・神奈川県:川崎・横浜から>60〜70分 ・成田・佐倉から>40〜50分
・埼玉県:三郷・草加から>60〜70分  ・市川・浦安・船橋>40〜50分
・東金・大網・九十九里から>5〜15分  ・茂原・長生郡から>30〜40分
・市原・姉崎・木更津から>30〜40分  ・八街・佐倉・四街道>15〜25分


御守・御札
各種ご利益 御守・御札ご授与

安産
安産祈願 戌の日・安産成就

お宮参り
誕生初参り(お宮参り)

七五三
七五三参り七五三加持祈祷
車お祓い 自動車加持祈祷
車お祓い 自動車加持祈祷

受験合格・学業成就
合格祈願 学業成就・受験合格

病気平癒とげぬき地蔵
病気平癒 無病息災・健康長寿

全七福神巡り
七福神めぐり(全七福神)

ご利益巡り
ご利益めぐり(名僧の小径)


各種ご祈願お祓い 加持祈祷
先祖供養 葬儀法要


職員募集
・職員募集 正月短期スタッフ募集

マスコミ・メディア取材
 TV ラジオ 雑誌メディア取材

観光バス・ツアーの受入
 観光バス 旅行 ツアー受入れ



千葉厄除け不動尊 関叡山 妙泉寺

〒283-0823
●千葉県東金市山田1210
・千葉県千葉市若葉区中野町
千葉市・東金市・八街市の三市にまたがる地

TEL 0475-55-8588
・電話受付:9:00〜17:00
・開門時間:9:30〜16:30
年間通し毎日開門
※大晦日のみ閉門
(23時から元旦にかけて開門)
・総本山 比叡山延暦寺(天台宗)