ヘッダー 欠席祈願の案内
千葉厄除け不動尊では、ご来寺になれない方のために、ご欠席での御護摩祈願を執り行っております。【手紙申込・お札郵送】

ご来寺の祈願と変わらない内容で 当山僧侶がご祈祷いたします。 

●感染予防で外出を控えている方 ●当山から遠方の方 ●交通手段がない方 など

欠席祈願のお申込み方法

 ― 3通りのお申込み方法 ―

申込み方法➀】『申込書』と現金書留

申込み方法②】『申込書(払込取扱票)』と郵便振替

申込み方法③】『申込フォーム』と銀行振込(又は現金書留)

欠席祈願とは「お手紙」又は「フォーム」によるお申込みのことです。
御祈願札は「郵送でご自宅送付」又は「お堂内ご安置」を選べます。

御護摩祈願の様子

 

 [ご欠席での御護摩祈願について]
●千葉厄除け不動尊では、厄除け・方位除け・交通安全等の御護摩祈願を毎日厳修しておりますが、ご都合によりご来寺できないという方のために、欠席でのご祈願を承っております。
●ご来寺の祈願と変わらない内容で当山僧侶がご祈祷いたします。
●ご欠席祈願とは、遠方や体調不良、お体の不自由な方、または「毎年行っているが今年はなかなか行けない」という方のために、ご欠席という形でご本尊御宝前において執り行う御護摩祈願です。
●感染予防のため、欠席での祈願を希望される方もおられます。

 

新年初詣祈願大祭 御護摩祈願修法

【申込方法➀】現金書留でのお申込み   

●当山ホームページから申込書(欠席祈願用)を印刷

●申込書に必要事項を記入

●祈願料と送料(1,200円)と申込書を現金書留で送付

●申込書が到着し、手続き完了次第、ご祈願を厳修

●お護摩祈願ののち、御札の送付

 ▶ 欠席祈願用の祈願申込書

※当山護摩堂にお札を安置希望の方は、申込書欄の安置希望のカッコに〇を入れて下さい。(その年の末まで護摩堂に安置した後、丁重にお焚上げ致します)

※お札安置希望の場合、送料は不要です。

<現金書留の送り先>
住所: 〒283‐0823 千葉県東金市山田1210
寺院: 千葉厄除け不動尊 寺務局 欠席祈願係

【申込方法②】郵便振替によるお申込み    

欠席祈願を郵便振替でお申込みする方法です。こちらをご覧ください。▶ 「欠席御護摩祈願のご案内」 

【申込方法③】フォーム送信によるお申込み 

●当ホームページ内の「欠席祈願申込フォーム」へ

●申込フォームに必要事項を入力して送信(申込み)

●現金書留又は銀行振込で祈願料とお札送料を送金

●申込フォームとお振込内容を確認後、ご祈願を奉修

●お護摩祈願ののち、御札の送付(又は堂内奉安)

 ▶ 欠席祈願用の申込フォーム

【欠席祈願に関するお問い合わせはこちらへ】
電話:0475-55-8588
電話受付時間:9:00~17:00

祈願料とお札の種類

普通祈願:・5千円(中型木札 1.2尺)
      ・1万円(大型木札 1.5尺)
      ・3万円(特大木札 1.7尺,【7日間重ね祈願】)

特別祈願厄除け・厄祓い・方位除け・八方除け のみ
       9千円(大型木札 1.5尺)

※特別祈願は、ご家族で御札2躰目から祈願料6千円で祈願を承ります。
〔特別祈願の祈願料お申込例(計算例)〕グループで同時に祈願される場合も適用。
 ご家族2人で厄除けと方位除け祈願を受ける場合
 9千円(一人目)+6千円(二人目)=1万5千円(お札2躰)
祈願札三種 欠席祈願

【御護摩祈願】

御護摩とは     ◈願いごと 各種願意 

祈願お申込み方法  ◈欠席でのご祈願

御守通販 欠席祈願

【厄年と厄除け・厄払い】

厄年とは<厄除けと厄祓い> 

厄年早見表

【方位除け・八方塞がり・八方除け】

方位除け・八方塞がり  ◈八方除け

方位除け年齢表・九星星回り 

logo footer
千葉厄除け不動尊妙泉寺フッター

〒283-0823
千葉県東金市山田1210 妙泉寺内
電話:0475-55-8588(9:00~17:00)
開門時間:9:30~16:30

※毎週金曜は閉門日(定休日)