先祖供養 葬儀法要ヘッダー

春彼岸供養会

春彼岸供養会のご案内

阿弥陀如来さまをお祀りする回向堂では、ご先祖や故人のご供養のために、春彼岸会法要を行っています。
春彼岸週間:3月17日~23日
合同法要日時:3月21日(日)
   12:30(読経開始時刻)

 ※ご予約も可能です。当日受付もできます。
  準備の都合上、30分前迄に受付にお越しください。
■場所:受付場所:総合受付(供養受付)
    法要場所:回向堂
■ご供養料:
 
合同法要:8,000円(塔婆含む)
 ◉塔婆のみ:4,000円
 ◉
個別法要:20,000円(塔婆含む)
 ✤個別の春彼岸供養は、随時承っています。

お任せで供養(欠席の供養)

ご来寺ができない方のために、春彼岸供養を当山へ『お任せ』にて欠席の法要を執り行うことができます。
春彼岸会期間中に行われる【合同慰霊祭】にて、貴家ご先祖の春彼岸供養を『欠席供養』という形で、来寺同様に執り行います。(合同法要と個別法要どちらかをお選び頂きます)
 どうぞお気軽にお問合せください。
(お問合せ)0475-55-8588
(電話受付時間)9:00~17:00
(寺院開門時間)9:30~16:30

彼岸とは

お彼岸とは、此の岸(この岸)に対して、彼の岸(かの岸・向こうの岸)のことをいいます。簡単にいえば、彼の岸とは仏さまが住まう悟りを求める世界です。

◈彼の岸に渡るには、六つの心が大事と言われています。仏教では『六波羅蜜』といいますが、六つの行動徳目です。一つには施しの心、二つには けじめある心、三つには耐えていく心、四つには勤め励む心、五つには静かな心、六つには大いなる命を知る心です。
◈お彼岸は、私たちが心をきれいにして、日頃の悩みや、苦しみの世界から理想の世界に、かくありたいという姿で立ち返らせて頂く大切な機会でもあります。
不動尊読経会

ご先祖や故人のご供養を考えることはあるけれど・・ 

 ・しばらく、家族の供養をしていない。
 ・先祖の供養が気にかかる方。
 ・一周忌をしていなかった。
 ・葬儀のときお経をあげていない。
 ・四十九日法要をしたかどうかわからない。
 ・両親が居ないので、供養のことがわからない。
 ・葬儀のときは言われるがままだったのでよくわからない。

ご先祖は長男だけのものではありません

お盆やお彼岸、一周忌、三回忌など先祖供養は節目ふしめに。
ご家族やご親族がそれぞれでご供養することで、ご先祖はもちろん皆様自身が徳を積むことができるのです。
ご先祖を大事に祀っている家は続き、ご家族が円満になることができます。
ご先祖 故人 春彼岸供養 R3年ポスター
logo footer
千葉厄除け不動尊妙泉寺フッター

〒283-0823
千葉県東金市山田1210 妙泉寺内
電話:0475-55-8588(9:00~16:30)
開門時間:9:30~16:30

※毎週金曜は閉門日(定休日)