魔除け・疫病退散の元三大師

千葉厄除け不動尊には、魔除けのご利益と疫病退散の逸話で知られる元三大師(比叡山中興の祖 良源)が祀られています。

魔除け・疫病退散

 ~ 多くの呼び名で知られる魔除け大師 良源 ~
千葉厄除け不動尊の寺域には、魔除けのご利益と疫病退散の逸話で知られる元三大師(比叡山中興の祖 良源)が祀られています。元三大師 良源は、慈恵大師・角大師・豆大師など多くの呼称をもち、様々な伝説とともに厚い信仰が現代まで続いています。
 ~ 魔除け護符・疫病退散の元三大師信仰 ~
◈良源への信仰は、外敵を調伏する力を持つと考えられ、鎌倉時代以降たくさんの良源像(彫刻や絵画)が作られました。良源をまつる法会も盛んに行われます。
◈良源像を摺って、家の入り口に貼っておくと魔除けになるという信仰も早くからうまれ、現在の「角大師」の札に通じます。
<降魔調伏・疫病退散の元三大師護符>
元三大師 魔除け 疫病退散
ご来山の際は、魔除け・降魔調伏・疫病退散の元三大師の祠にもお参りください。

魔除け 元三大師

元三大師は、比叡山延暦寺の第十八代目の座主に昇られ、荒れていた比叡山を復興し、後世中興の祖と仰がれました。正式には慈恵大師といい元旦の三日に亡くなられたので、元三大師と親しみを込めて呼ばれるようになりました。特に強い法力・霊力の持ち主として知られ、護法の権化として人々の願いを叶え、魔除け・厄除けや五穀豊穣の守り神としても広く信仰を集めています。
《ご奉納・お供物・授与品》
✤ろうそく  ✤携帯用 魔除け護符  ✤角大師護符
祠 魔除け 元三大師 慈恵大師
(境内の魔除け大師)

魔除け・疫病退散の御護摩祈願 

年間を通して(2月以降)
11:30・13:30・15:30 の3座 祈願を厳修
※毎週金曜は閉門日(参拝・祈願できません)
※ご予約は不要です。
※20分前までに総合受付にお越しください。
魔除け 疫病退散 欠席 御護摩
欠席祈願 魔除け 疫病退散

元三大師 良源の伝説

慈恵大師 元三大師 木像
◈良源の超人的な活躍は、権化の人・応化仏とも考えられ、観音菩薩の権化と捉えられています。
*応化仏:仏や菩薩が衆生救済のため相手に応じていろいろな身体を現すこと。
◈近世に入ると、観音籤と呼ばれるおみくじが盛んになりますが、良源の本地が如意輪観音と考えられたことから、元三大師信仰と一体となって広まりました。
 

【御護摩祈願】

御護摩とは     ◈願いごと 各種願意 

祈願お申込み方法  ◈欠席でのご祈願

【厄年と厄除け・厄祓い】

厄年とは <厄除けと厄祓い> 

厄年早見表

ご利益めぐり 名僧の小路

【方位除け・八方塞がり・八方除け】

方位除け・八方塞がり   ◈八方除け

方位除け年齢表・九星星回り 

logo footer
千葉厄除け不動尊妙泉寺フッター

〒283-0823
千葉県東金市山田1210 妙泉寺内
電話:0475-55-8588(9:00~17:00)
開門時間:9:30~16:30

※毎週金曜は閉門日(定休日)